腰痛始めに貼るカイロが抜群に効いたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝起きたら、何か腰が芳しくない。

痛いようなぎっくりしそうな、やばい感じ。

知合いに凄い腰痛持ちが居るので腰を出してしまうと何日も動けない事にもなりかねない。

まあ、本当に腰をやっている方はこんな悠長な事でなく即動けないくらいの痛みになっているのかもしれませんが。

 

今回、試しに得意の「貼るカイロ」作戦で大事にならなかったのでその報告です。

 

1、貼った場所

貼った場所は下記






違和感のある腰の部分ではなく尾骶骨との間附近。

「貼るカイロ」健康法専門家^^の経験上、患部じかに貼るとうまくない事も有ったし、暖かいものは上にあがるので下の熱が程よく患部に影響してくれるのではとの勘です。

貼ったらすぐに気持ちが良くなりまして、それ以降問題なく1日を過ごしました。

全く腰に違和感は無くなりました。

恐るべし「貼るカイロ」。

温めていいものかどうかも有りますが

朝起きて腰が痛い、動くとヤバイ感じ なんてときは効果があったのです。

 

2、あくまでも個人的な経験です。

でもこれは私だけの事かもです。

腰痛の原因は様々ですのでやはり医者か専門家に診断してもらうですね。

 

私の場合はさして原因が見当たらず、有るとしたらイスに座りすぎたとか、疲れ、冷え(夏から秋)なのかなとも思い「貼るカイロ」作戦を敢行したところ。

腰痛は医者や専門家の所でもなかなか完全な治癒は望めない微妙な症状みたいですので、こんな風に自分の身体と相談しながら試すのも手かもです。

風邪もそうなのですがひき始めというか「あっ、風邪の前兆っぽい」という時点の対処が最も効きますよね。

腰痛にも言えるかも、

まあ、安静が一番なのでしょうが、腰痛持ちに言わせると「安静に寝ているのもうまくなかったりする」とのこと。

自分の体を知る試行錯誤が大事なのかもです。

「貼るカイロ」は様々な症状に対応できる優れものです。
ハクキンカイロは暖かさの質と長さが違います。
 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA