効果抜群!タオルを握り高血圧を下げるハンドグリップ法のなぜ?対応スポーツも調べてみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

握るだけの高血圧治療法、ハンドグリップ法。

いろいろやってみましたが、このハンドグリップ法が一番効果がありました。

なんと23も下がったのです。

nigiru



しばらく低めに安定していたのですがさすが冬場になると血圧は上がります。

で、久しぶりに血圧を下げる方法を試しました。

  • 深呼吸
  • ふくらはぎマッサージ
  • 運動で体を温める
  • 腕や指のマッサージ

です。とにかく血流を良くすれば低くなるとの思い出やりましたが芳しくありません。

 

1、ハンドグリップ法

そこで久しぶりにハンドグリップ法を試してみたら、あらら簡単に下がりました。

150代(高くてびっくりして)から130代へ下がりました。

不思議。

そこでなぜ握るだけで血圧が下がるのか調べてみました。

ネット上で探すとどうやらカナダのマクマスター大学のフィリップ・ミラー博士が推奨しているらしい。

まず、詳しいサイトはここ。

「ハンドグリップ法」 1日10分タオルを握るだけで血圧が下がる 米学会も認めた薬いらずのお手軽方法(j-castヘルスケア)

丁寧に分かりやすく書いてありますのでぜひ一読を。

簡単に言うと

「力を入れて握ることでしばらく血流が止まった後、力を弱めると血流が戻る。そのときに血管を柔らかくする一酸化窒素が血管細胞から出てくる」

人体の普通の作用を利用するようです。

もともと血管を柔らかくする仕組みを人体は持っているのです。

それを利用しようということですかね。

逆に言えば、高血圧の人はそういう仕組み(一酸化窒素で血管を柔らかくする)を発揮する仕事や趣味を持っていないとも言えそうです。

 

2、除雪(雪かき)は最高の血圧降下仕事

そういえば除雪をした後に血圧を測ると低いのですよね。

あれは良い運動をしたせいかと思っていたのですが、どうやらスコップ等を握っては緩めるを繰り返していたせいが強いように思います。

そういえば研究によると血圧を下げる有意義な効果があったのはハンドグリップ法と有酸素運動の2つとのこと。除雪はその二つを同時やるわけでまことに理想的な血圧対策です。

P1080122-500x375

運動だけしてもなかなか下がらなかったのでこの組み合わせは最高ですね。

なんといっても除雪という効果がありますから。

 

3、スポーツや趣味で同様な効果が期待できるものは?

何かを握るスポーツはいくつかありますので考えてみましょう。

3割くらいの力で2分握り続ける、もしくは同等(試さないとわからないと思いますが)のものは内でしょうか。

  • 野球・ソフトボール…握る:バットも球も2分間も握りませんね。 有酸素運動:ピッチャー以外は激しい運動は無いですね。 むしろ練習時に長くバットを握りますし、有酸素運動もしますのでその辺でしょうか。
  • ゴルフ…握る:野球に似ていますが。 有酸素運動:それほどの練習はなかなか無いですね。
  • テニス…握る:基本的に片手が多いですがしっかり長く握ります。 有酸素運動:間違いなく有酸素運動ですね。
  • バドミントン…ほぼテニスと同様かと。
  • 卓球…これもテニス同様かと
  • ホッケー・ポロ…握る:試合中強くつかんだりしていますね、良さそうです。 有酸素:これも間違いなくありますね。きつそうです。
  • ボート・カヌー…握る:これも握りっぱなしのスポーツ。強く握り過ぎかも。 有酸素:これもOKですねたっぷり有酸素運動でしょう。
  • 剣道…握る:これも握りっぱなしの武道。 有酸素:これもOKですねかなりの運動量みたいです。
  • 綱引き…握る:これは強く握り過ぎな気も。 有酸素:これほど疲れるスポーツもなかなかないですね。

いろいろありそうですね。楽しんで血圧を下げるスポーツ。

でも、医者に相談してから取り組んでください。

タオル握るのが一番安くて簡単、テレビ見ながらでもOKですしいつでもどこでも出来ますからね。




 

4、ハンドグリップ法、Youtubewoあげておきます。

一酸化窒素の効果も動画で紹介しています。血圧で困っている方は必見!

 

重度の高血圧の方は動画にもあったように医者に相談を!

 

この方法良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA